タイ法務改正動向 :法人登記事項等証明書類の発行申請を電子申請へ一本化

2020年4月20日にタイ商務省事業開発局(DBD)より、昨今の新型コロナウイルス(Covid-19)の感染防止策の一環として、同日以降の法人登記事項証明書類(会社登記簿、株主リスト等)の発行申請は“DBD e-service”(DBD webサイト上の電子申請システム)からのみに限定する旨が発表されました。これに伴い、各DBD窓口での申請は出来なくなります。本措置の期限は現在のところは設定されていません。

    なお、“DBD e-service”での申請後の各証明書類の受取方法は、同サイトからの電子データ形式でのダウンロード又は原本郵送のいずれかを選択できます。

参考リンク

DBDからの本件ニュースリリース

https://www.dbd.go.th/download/PDF_law/dbdlaw_doc_certifiedcopy_covid19_630410.pdf

DBD e-service

https://ecert.dbd.go.th/e-service/index.xhtml

他のニュースレターはこちらからご覧いただけます  

(2020年5月作成)

 

免責事項

本記事は、作成日時点でのタイの法律等改正動向や一般的な解釈に関する情報提供を目的としております。内容については、正確性を期しておりますが、正確性を保証するものではなく、また作成後の法律改正等により最新の情報でない場合もあります。本記事の利用は、利用者の自身の判断責任となり、利用により生じたいかなるトラブルおよび損失、損害に対してMazarsは一切責任を負いません。個別の具体的な案件を進める場合には、事前に専門家へご相談頂きます様、お願い申し上げます。

Want to know more?