Tatsuya Koide Japan Desk Partner

Tatsuya Koide

Partner - Japan Desks Thailand

Tatsuya joined the Bank of Tokyo (currently: MUFG Bank, Ltd.), a global Japanese Bank in 1987, after graduating from Kyoto University, in the fields of Law. From December 1997 to March 2001, he was seconded to the Bank of Tokyo-Mitsubishi Manila Branch, and after then, he was assigned to the International Division, as an International Financial Strategy Advisor. In 2005, he became a US-certified CPA and founded his own consulting firm for Japanese Investors in the Philippines. In 2008, Tatsuya joined Mazars Thailand to head the Japanese Desk. Tatsuya has a strong experience of International Finance and is a specialist in providing various services for Japanese companies in Thailand.

1987年京都大学法学部卒業。旧東京銀行入行。中小企業事業団 国際部、東京三菱銀行 マニラ支店(1997年12月から2001年3月)、同行国際業務部勤務(国際財務戦略業務)を経て、2005年4月に米国公認会計士資格取得した。2006年からフィリピンにおいて会計・法務・税務・投資にかかわるコンサルティング会社運営に参画、2008年にはタイにおいてマザー・タイランドのJapan Desk責任者に就任した。現在は、マザー・タイランドのJapan Deskにおけるパートナーとして、国際財務戦略や企業財務に関する豊富な実務経験をもとに、総合的な視点からタイ進出企業のサポートを行っている。公認会計士(米国)、公認金融監査人。 

Want to know more?

Pages associated to Tatsuya Koide

Doing Business in Thailand

International services

News